加藤(文)文宏 / Fumihiro Kato / Hiro.K
写真家・作家

・Photographer
・Author
ja.wikipedia

ご連絡はこちらから[contact]🔗

過去作その他(Actors / Latin America / 中国奥地紀行 / Commercial / Others

アマリリス Amaryllis

経歴/
・北海道北見市生まれ。
・静岡県立静岡東高校在学中より詩作とともに小説を書きはじめる。「宙・輪廻の叙事詩」を著す。
・大学卒業時までに詩集「無題あるいはサラバ」、同「Cadenza」発表(共に絶版、在庫なし。「Cafebza」別装丁私家版のみあり)。
・スタジオ助手、写真家として活動の後、広告代理店に入社。
・2000年代初頭の休止期間を除き写真家として活動。(本名名義のほかHiro.K名義他)
・広告代理店、広告制作会社勤務を経てフリー。
・不二家CI、サントリークォータリー企画・取材、Life and Beuty SUNTORY MUSEUM OF ART 【サントリー美術館の軌跡と未来】、日野自動車東京モーターショー企業広告、武田薬品工業広告、各種イベント、TV放送宣材、他。MIT museum 収蔵品撮影、ラテンアメリカ・中国奥地紀行、
他。
・歌劇 Takarazuka revue
・長編小説「厨師流浪」で作家デビュー。小説のほか、エッセイ等を執筆・発表。
・獅子文六研究。
・インタビュー & ポートレイト誌「月刊 IJ」を企画し英知出版より創刊。同誌の企画、編集、取材、執筆、エッセイに携わる。

・美術作品
・各メディアにおけるスチル撮影。
・オリジナルプリントの製作、販売。
JSAHP正会員

主著
「厨師流浪」(日本経済新聞社)、「やきそば三国志」、「花開富貴」、「電光の男」(以上、文藝春秋)

chyushi-cover-2yakisoba-cover-2kakai-coverdenko-cover

denko-obi
共著「作家の犬」
写真集
「HUMIIDITY ──水脈上のアリア」(Ukiyo)

 

 

 

 

創作姿勢についてはこちらへ[こんにちは]🔗


Fumihiro Kato / Hiro.K
・Photographer
・Author

ja.wikipedia

I reach the freelance after advertising agency duty and advertisement production company duty.
I planned and published a “monthly IJ”. “Monthly IJ” was comprised of a portrait photograph and an interview.

Clients ; achievements.
SUNTORY / 《Suntory quarterly》Planning and Coverage. 《Life and Beuty SUNTORY MUSEUM OF ART 》.
HINO / Tokyo Motor Show institutional advertisement.
TAKEDA CHEMICAL INDUSTRIES / Advertisement.

COLLECTION OF PHOTOGRAPH
「HUMIIDITY」(UKIYO photography)

MAIN LITERARY WORK
「Chu-shi Ruro(厨師流浪)」(Publisher : Nikkei inc.)
「Yakisoba of Three Kingdoms(やきそば三国志)」(Publisher : Bungei – Shunju Ltd.)
「Noble and Wealthy(花開富貴)」(Publisher : Bungei – Shunju Ltd.)
「Thw Lightning Man(電光の男)」(Publisher : Bungei – Shunju Ltd.)