AMOR 8

AMOR 8

By Fumi-Hiro Kato "HIRO K"|2017-05-13|Amor

一時的に退院して撮影。

病室の天井を眺めるほかなかった時間から解放されたが、死について考えた私が消えて無くなった訳ではなかった。苦痛があろうとなかろうと睡眠に落ちるように死ぬ。たぶん、こうして死ぬ。死ねば、直前の意識も記憶も無になり、とうぜんその後もないのである。気がつけば天国ではなく、気がつくこともないのだ。これは愛についての、ひとつの、そして核心についての思考実験でもあった。