海景 20170914_5 Oarai

大洗港。炎天の真昼を過ぎても乾かぬ水たまりがあった。人っこひとりいないのに、ここに人の残像を見ていた。

Fumihiro Kato.  © 2017 –

海景 大洗港 残像

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.