Fumi-Hiro Kato "HIRO K"/ 6月 19, 2016/ 構造と花 / Structure and flowers

初夏から夏へ向かっている。ちいさなひまわり。私にとって、ひまわりは少年期からタブーであった。みたくもない存在だった。記憶のなかの、いくつかものよくない出来事と結びついていたからだ。いまだに私はひまわりが怖い。

Fumihiro Kato.  © 2016 –

20160_21306-1

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

Atelier site.
logoatelier